すっぱいお話/タイトル

酢に関する情報が満載!

お酢の効果と胃に優しい飲み方

お酢はとても優れた健康効果があります。
たとえばお酢の抗菌効果により腸内の有害細菌を減らし、腸内の働きを活発にする効果があります。
それによって便秘解消効果が期待できます。
またこの抗菌効果は口臭予防や食中毒の予防にも有効です。
さらには唾液の分泌を促すことで、胃の働きを活発にして消化を促進し、エネルギーの消費や脂肪の燃焼効果もあるためダイエット効果もバッチリです。
糖分と一緒にとると疲労回復効果もあるので、疲れている時などに飲むのも効果的です。
胃壁が荒れないようにするためにも摂取は食中や食後にとるようにすることを心掛けましょう。
血糖値の急上昇を抑え、消化を助けてくれるのでダイエット中の人は積極的にとると効果的です。
またそのままでは酸味が強いため、飲み方ははちみつや炭酸水と割ると美味しくのむことができます。
お酢と水、はちみつを同量で混ぜて飲むととても美味しく飲めるので、毎日継続して取り入れることができます。

お酢のダイエット効果と胃に優しい摂取の仕方

ダイエットをしてもなかなか成功しない人はとても多くいます。
運動や食事制限などのダイエットは挫折しやすく、体調を崩すこともあるため注意が必要です。
そんな中、私たちの身近な食材で、毎日摂取することで非常に高いダイエット効果が期待できるものがあります。
それはお酢です。
お酢にはクエン酸サイクルという身体に溜まった脂肪や疲労物質を燃焼させる働きがあり、このクエン酸が不足すると生活習慣病にかかりやすくなるため身体に脂肪がたまりやすくなってしまいます。
また身体を弱アルカリ性に保つ働きがあり、腎臓の働きを良くするため身体の毒素を排出する効果が高まりむくみが解消します。
一番効果的な摂取方法は食事中にとることです。
食事中に摂取することで胃壁の荒れを防ぎ、ダイエット効果が高まります。
ただし、お酢だけを摂取していてもダイエット効果はなかなか出ません。
規則正しい生活を心掛け、有酸素運動などを一緒にすることで最大限の効果を発揮します。

Favorite



2020/3/4 更新

『酢 胃』 最新ツイート

@a380rq

昨日三人前くらいありそうな酢豚を美味しくたべ、こいつは明日胃もたれどころのはなしじゃないぞと覚悟していたんだけど何ともなくて、そんなことある?ってなってるんだけど、これもしや酢の威力?

1時間前 - 2020年10月31日


@_acqua_pubblica

酢に含まれる酢酸などの有機酸には、胃の内容物を小腸にゆっくり排出させる働きがあり、糖の吸収を緩やかにする https://t.co/pldYqRFqw5

4時間前 - 2020年10月30日


@munenikibi

酢の中でアミノ酸の量が多い黒酢、香酢、もろみ酢はダイエット効果や美肌効果が高いです!!酢はそのままだと飲みにくいので水や炭酸水で薄めて飲むといいです!!1日に15ccから30ccまでで食後に飲むと良いです!!空腹時に酢を飲むと胃が荒れやすくなるからです!!!

10時間前 - 2020年10月30日